目に見えないロマン

毎日マスクを装着し
マスクマンとして生活しております。

マスク+ニット帽+メガネなんて日もあり、
怪しさが凄くて、
探偵になった気分になり、なんか無駄に楽しい。

ただ、耳の裏が痛い。

しかも、身体が進化し、

『マスクゴム専用溝』

みたいのが出来はじめた。

きっと
こうやって川は出来たのだろう。

その川に生物は集まり、生活し、争いと平和を繰り返す。

耳の溝が川となった場合、
集まる生物が小人とかならいいが、
きっと微生物だろうなと思い、気持ち悪くなったので、妄想をやめました。


マスクをしていると
喜怒哀楽を伝えにくいことにも気がつきました。

というか、私は普段口を中心にリアクションをとっているみたい。


「本当に?」



(口を少し開ける)


「どうしようかね?」


 
(口を横に伸ばし、少し内側に入れる)


などなど。


それらはマスクにより遮断されてしまう為、

『話聞いている?』

といつも以上に無感情な無関心なヤツになってしまうみたい。


スケルトンマスクを作れば売れる!

と思いましたが、
 
見えない世界にこそロマンがあると思うので、多分売れないな。



話が変わりますが、

最近
新規プロジェクトプランというか、
仕事を思い付いた。


プレゼンで全てが決まるから、
合間を見つけて、
社長さんに相談しながら
ねりにねり
実現させてやろうかと思います。


人の夢を 想像力を 豊かにする活動になるように。

© 2017 Yohei Sato (P) 2017 Yohei Sato (R) 2017 Yohei Sato

© 2017 Yohei Sato (P) 2017 Yohei Sato (R) 2017 Yohei Sato

株式会社グローバルキッズ運営 

子育てを楽しむためのWEBマガジン~

 

【HAPIKU】

 

いいもの市場

  

 

『耳でみる絵本』

ピックアップして頂きました♪