夜明けの星空に願いを


先日のハロウィン。

というかハロウィーン。

フライング仮装はありなのに、終わった途端、誰も仮装しない。

なんかこの現象、ことわざでありそう。


その日は、帰宅が24時くらいになってしまい駅へ向かうと


正月か!


と思うほどの人でホームがごった返していた。


人身事故らしく、運転見合わせ。



ここぞとばかりに普段はあまり聴かない音楽をとショパンをセレクト。

ナイスタイミングで友達から、「ピアノ音源送りました。」とメールがきた。

自分は、全てを無視して


「これで終わってしまう命もあるんだね。生きよう。」


と返信した。

すると彼は、


「ほんとそうだね。いきよう。」


と答えた。

なんか凄く満たされる。



1時間くらいしたら電車が動き出した。


ザ・私服の自分の前には
マリオとルイージがいて、隣りにはバットマンのジョーカーがいる。

電車は2駅だけ進み、全く動かなくなった。

時刻は午前3時。


マリオブラザーズは
クッパというよりかクリボにやられた感じで憔悴している。

ジョーカーはやっと悪役っぽくなってきた。


そこから更に1時間。
電車はまだ動かない。


アプリを使ってショパンのキーやテンポを変える遊びにも飽きていた。

早くピアノ音源聴きたい。それに合わせて、ギター弾きたい。

周りを見渡すと、
マリオブラザーズやジョーカーは寝ている。

善も悪も仲良く寝ている。

というかみんな寝ている。

自分は夜行性だったことを再認識し、
このパワーを利用し、電車を諦め
別のルートで帰ることにした。


改札を出ると、
怒鳴り声が聞こえた。

怒鳴り声の反響具合を聴くと

ここでギター弾いたらきっといい感じだ!

っと思ってしまうのはきっと楽器演奏者あるある。


酔っ払い二人組が血だらけのゾンビを怒鳴っている。


ゾンビは泣いている。


アクセントだらけの酔っ払いを無視し、
ゾンビに「大丈夫ですか」と声をかけると


「タクシーを呼んでください」


と泣きながらゾンビが言う。


公衆電話でタクシーを呼んでいたら、からまれたみたい。

酔っ払いの思考回路は面白く、
なんかよく分からないけど、
ゾンビの彼氏が自分というテイになり、酔っ払いがゾンビと自分に土下座するという構図が生まれた。


一体なんなんだ!


初めて土下座された。

ビックリするくらい何も感じない。
嬉しくも悲しくもない。
無。
やっぱし意味のない行動は意味がない。

と思いながらも、
ゾンビがこんな時間に一人でいては危ないので、タクシーを頑張って捕まえた。


やっとこさ捕まえたタクシーに乗るやいなや、
ゾンビは言った。


すみません。
お金ありません。


と。

いっ…いや、ゾンビに悪いやつはきっといない。

さよなら諭吉。

午前5時半帰宅。

きっと自分はジェントルマンという仮装を心にしたんだ。

心のハロウィーン。
個人的に毎年続けていこう。
来年はカレーパンマンあたりにしよう。
いや、ジャムおじさんも捨て難い。

ハロウィーンの夜明けに浮かぶ星空は綺麗でした。

ギター、上手くなりますように。
耳でみる絵本、上手くいきますように。

コメントをお書きください

コメント: 4
  • #1

    ファン兼生徒 (火曜日, 24 11月 2015 19:15)


    先生は映画鑑賞だけでなく、
    ゾンビそのものがお好きなんですね…
    >ゾンビに悪いやつはきっといない。

    ぜひ来年はドキンちゃんくらい振り切っちゃって下さい。
    バイキンマンは自分がやります(心の中で)

  • #2

    ふわ (水曜日, 25 11月 2015 22:02)

    こんな人の夢は叶わない方がおかしい。

    大丈夫!

  • #3

    よーへー (土曜日, 28 11月 2015)

    ゾンビそのもの好きです(笑)
    未確認生物全般が好きで、ワクワクします。
    草むらを見ると無意識にツチノコを探してしまいます。

    来年のハロウィーンは、一緒にアンパンマンをやっつけましょう!

  • #4

    よーへー (土曜日, 28 11月 2015 23:06)

    大丈夫 って包容力のある素敵な言葉ですね。
    有難うございます。
    大丈夫 になるように
    大きく丈夫に頑張ります!

©︎®︎℗ 2017 YoheiSato

©︎®︎℗ 2017 Yohei Sato

株式会社グローバルキッズ運営 

子育てを楽しむためのWEBマガジン~

 

【HAPIKU】

 

いいもの市場

  

 

『耳でみる絵本』

ピックアップして頂きました♪