篠原洋平からのお知らせ

朝、9時。

目覚ましより少し先にチャイムが響き、目が覚めた。

今のさっきまで寝ていたことがバレないように
何度かなれない咳払いをし、インターホンに出ると、
代金引換。


クレジットカードではなく代引でなんか頼んだっけかと思いながらも、
なんとなくオートロックを解除し、お兄さんとご対面。


「篠原さんですか?代金引換です。」



ん?っという顔しながら伝票をみると


【生ウニ】


篠原さんでもいいや
篠原さんがいいやと
思った朝でした。





2つほどお知らせがあります。


まず1つ目。



現在、リスニング絵本を製作しております。


クラシックギター1本と1人による朗読の作品です。

物語、作曲、演奏を私が
朗読を現役のアナウンサーが担当してます。


脳科学、発達心理学などを基盤に製作しており、

(胎児期、新生児期、乳児期、幼児期、青年期、成人期、高齢期)の7つから出来ており、

胎児期から幼児期に関しては、数週間、数ヵ月ごとに作品があります。


大きな特徴としては、


【親の願いで作品を選べる】

 

ということです。


作品ごとに目的があります。

例えば


【赤ちゃんの睡眠コントロールをしたい】

とか

【時計の見方と数字の関係性を教えたい】

とか

【夜1人でトイレにいかせたい】

とか。

目的がかなりピンポイントな作品もありますし、

優しい子になってほしいなどの広い作品もあります。


更に、参加型作品も数多くあり、父親の育児参加を促し、夫婦の幸福感向上を狙います。

育児が育自になる育耳です。

クラシックギターと朗読により、1人1人の脳内に絵を映し出すリスニング絵本です。

こればかりずっとやってきたので、最近、音に色が見えるようになりました。

ありがたやです。



聴かないとよくわからないと思いますし、
余り詳しくはお話出来ないのですが、

スマートフォンなどが普及し、
便利さを追求している時代だからこそ意味のある意義のある

結構ドデカイ夢のあるプロジェクトです。

本題に入りますと、
現在モニターを募集しております。

胎児期~児童期(受精から12歳までの期間)のお子さんを持つ方限定です。


ご興味があり、ご協力してくださる方は

 

mimiehon□outlook.jp (□を@に変換下さい)

までメールください。

 


・作品詳細(取扱い説明書)

・年齢に応じたサンプル作品

 

を無料ファイル送信サービスにて、お届け致します。

 


勿論無料です。

 

 

*詳細はメールにて

 


お知り合いの方にベイビーがいて、興味あるわ

などのご紹介でも問題ありません。

沢山の方々のご意見を頂戴したいと考えておりますので
どうぞご協力宜しくお願い致します。

尚、著作権など色々あり
そりゃ~も~、ゴ〇ブリが喋りだすかのような恐ろしいことになりますので、

流出だけはなしで宜しくお願い致します。

 

 



2つ目。

唯識というトリオの活動を少しずつ進めています。


唯識は「ゆいしき」と読み、
ザ・仏教用語です。

唯識の思想ってなんかいいね!となり、
唯識になりましたが、
メンバーみんな無宗教です。

目の前に鉛筆がある。
確かに鉛筆だけれども
鉛筆だという認識がなければ、そこには鉛筆は存在しない。

的なやつです。


ボーカル、ピアノ、ギター編成で、それ以外の楽器はなく、基本重ねません。

生で再現出来る音楽を貫いています。

メンバーは二人とも親友で、この二人の為なら何でもする・したいと思える、

心を完璧に開ける大切な人たちです。


楽曲は
ボーカルが作詞作曲をし、ピアノとギターがあーだこーだやるスタイル。


ピアノの友達は普段、ジャズ、クラシック、レゲエ、幼児教育系音楽などやってまして、

私もこんなかんじですので、なんか不思議な世界観の楽曲です。


唯識は、

iTunesなどのデータのみ全国流通をし、
diskでの全国流通は致しません。



・ライヴでの販売
・私のホームページでの販売

 

この2つでのみdiskとして販売致します。

 


唯識 1stアルバム

【点と線と空】 *6曲入り

track1 朧

track2 海風の街

track3 点と線と空

track4 灰色の空

track5 うつくしいもの

track6 優しい月


1,000円(税込)

で販売させて頂きますので、ご希望の方はcontactページからご連絡ください。

Diskでの発売は6月頃を予定しております。

音源sampleは唯識のページにあります。



以上、
篠原からのお知らせでした。

コメントをお書きください

コメント: 3
  • #1

    ファン兼生徒 (土曜日, 02 7月 2016 20:17)

    今更すみません…
    ウニは結局召し上がったのでしょうか…?

  • #2

    よーへー (日曜日, 03 7月 2016)

    【私は佐藤です】 と告げました(涙)

    でも、ウニが頭から離れずに、
    その日の夜、お寿司屋さんに行きました!

    そのウニは、いつもより大人の味でした。

  • #3

    ファン兼生徒 (日曜日, 03 7月 2016 21:10)

    よかったです…!笑

    自分は明日の昼にでも、
    いつも通り(?)のスーパー味のウニを
    食べることにします。

©︎®︎℗ 2017 YoheiSato

©︎®︎℗ 2017 Yohei Sato

株式会社グローバルキッズ運営 

子育てを楽しむためのWEBマガジン~

 

【HAPIKU】

 

いいもの市場

  

 

『耳でみる絵本』

ピックアップして頂きました♪