プラトンアリガトン

知らぬ間に髪がノビノビタ。

「そりゃ~伸びるどら!」というくらい月日は過ぎ去りましたが、
振り返ると長い前髪の先に足跡は確実にあって、
耳でみる絵本は早いもので20作品目に突入。
(なんかコナンが頭を過る)

記念すべき20作品目は
長編『イデア』

児童向けです。

【やりたいことをやりきる】
をテーマに制作を開始しました。

書いたとか
産み出したとか
降ってきたとかではなく、
オエオエ言いながら
吐き出した。

涙も血も出た。

ギターレコーディングもイデアの世界に入り込みすぎて、作品が進むにつれて
息が出来なくなるというか精神的に追い詰められました。

それくらい『イデア』に全てを食われかけて、
私生活もままならない感じになりながら、
必死に向き合い完パケまで持っていきました。

【なんか最近佐藤が変だ】


と感じた方は『イデア』のせいです。

今の全てをこの作品に置いてきました。

次に進む為。

朗読はいつもお世話になっております今中アナ。

今までで一番気持ちが1つになりナイスシンクロをしております。

まだちゃんとお伝えできないのですが、【イデア】と【あなたのそばに】は朗読者をある有名な方に変更したversionを配信する計画がございます。
時期が来ましたらご宣伝させて頂きます。


過去と今と未来をつなぐターニング作品なので、
僕のターニングヒューマンである愛すべき親友にコメントをお願いしました。

 

 

音楽によって命を得た物語は まるで生き物だ。

自分の内に広がる世界ではなく、
今この瞬間に存在し広がる世界として、そこに連れて行かれる。
来たことのない街だけど どこか懐かしい。
会ったことのない人だけど、 どこか愛おしい。
タイムトラベルをしたかのような不思議な感覚。
これは、きっと子供の情景。 そこに還るのだろう。
心は解放され、遠すぎて忘れていた自分の核心に迫ってやまない。
金子丞(幼稚園勤務)

この言葉を貰えただけで、全ての苦労がスッと報われる。

2018年3月16日(金)
オトバンクよりリリースです。

価格はラッキー感満載な777円。

なんと言いますか

聴いていただきたい。
是非ともご試聴頂ければ幸いです。

イデアを吐き出して空っぽになったので、
大きく息を吸い
風船のようにふわふわと次の作品に取りかかってます。


今年の目標は

【明日世界が終わっても】
©︎®︎℗ 2017 YoheiSato

©︎®︎℗ 2017 Yohei Sato

株式会社グローバルキッズ運営 

子育てを楽しむためのWEBマガジン~

 

【HAPIKU】

 

いいもの市場

  

 

『耳でみる絵本』

ピックアップして頂きました♪